肌が綺麗だと化粧も楽ちん~スキンケアが大事~

肌ナチュールで化粧の崩れにくい肌を作ろう!

化粧直しも面倒事の1つ…~楽にするためできること~

化粧を面倒に感じる理由の1つとして、化粧直しがあるでしょう。手間を減らす楽な方法を紹介します。

崩れにくい化粧の仕方

崩れにくい化粧をすることで、化粧直しの手間を減らすことができます。ポイントを押さえましょう。

ファンデーションは時間を置いて
パウダーファンデーションと下地を併用する場合は、下地が肌にきちんと馴染んでからパウダーファンデーションを乗せていきます。下地のリキッドファンデーションがまだしっかりと馴染まないままパウダーファンデーションを乗せてしまうと、厚付きになってしまいます。その場合、時間と共にどんどんよれていってしまうでしょう。時間がないときは、スポンジやティッシュで余分な油分を軽く落としてから、パウダーファンデーションを乗せるようにします。
厚塗りは禁物
化粧を自然な仕上がりにして、肌への負担も減らすためには、厚塗りに気を付けましょう。ベースメイクは厚ければ厚いほど崩れやすくなります。そして、崩れたときの化粧直しも大変です。人の肌は常に汗や皮脂を分泌しているので、時間と共にどうしても化粧が崩れてきます。そのため、朝の時点でできるだけ軽く仕上げることが重要です。厚塗りを防ぐためには、普段から肌ナチュールなどのスキンケアアイテムで、くすみや吹き出物対策をしておくことが有効です。クマやシミは、コンシーラーを使ってピンポイントでカバーしましょう。
乾燥が皮脂の過剰分泌を招く
メイクの前にしっかりと保湿を行なわないと、乾燥による余分な皮脂分泌でメイクが崩れやすくなります。肌ナチュールなら、保湿成分が入っているので安心です、肌の弾力やキメを整える美容成分も多く配合されています。化粧ノリが良くなるだけでなく、肌の疲れも効果的に取ってくれます。

簡単にできる化粧直しの方法

気を付けていても、化粧が崩れてしまことはあります。そのようなときでも化粧を簡単に直せる楽な方法を覚えておきましょう。

余分な皮脂を抑える

パウダーファンデーションの中には、皮脂をコトンとロールするパウダー成分が配合されています。「マットな肌になる」と紹介されているもののほとんどがそうです。メイク後にテカリが出てきたとき、皮脂の上から再びパウダーファンデーションを重ねれば良いと考えがちですが、間違いです。皮脂が分泌される原因は、肌内部の乾燥です。あぶらとり紙かミストタイプの化粧水を使いましょう。ミストタイプの化粧水を吹き掛ければ、水分に反応して余分な皮脂が一気に肌の表面に浮き上がってきます。これをティッシュで優しく押さえて取り除きます。皮脂対策と肌の水分補給が同時にできるので、まさに一石二鳥の楽な方法です。

ファンデーションを重ねる

パウダーファンデーションを乗せる前に、フェイスパウダーを薄く乗せます。こうすることでパウダーファンデーションのムラを防げます。フェイスパウダーの粉はパフかブラシで乗せましょう。余分な粉を落としてから塗ることを忘れずに。また、Tゾーンは崩れやすいので、最期に塗りましょう。

大きく崩れてしまったときの化粧直し方法

こちらも、まずは前述と同じ方法で、余分な皮脂を取り除きます。違いは、このとき崩れた部分のファンデーションを一緒に取り除くことです。ミストタイプの化粧水とスポンジを使うと行ないやすいです。ファンデーションを拭った部分に、下地を乗せて上から少量のファンデーションを乗せます。下地はファンデーションを崩れにくくするため、とても重要です。化粧の崩れスパイラルを防ぐためにも、忘れずに塗りましょう。

化粧は落とすのも大変!~しっかり落として簡単なクレンジング~

化粧

クレンジングは、結構面倒な作業かと思います。しかし、しっかりと汚れを落とさないと後々肌トラブルに繋がるため、油断せずに行ないましょう。ここでは、化粧汚れが原因で起こる肌トラブルについて紹介します。

化粧汚れが残ることによるトラブル

まずなんといっても恐ろしいのが、肌の老化です。 面倒だからといってクレンジングを怠ると、このようなトラブルが起こります。クレンジングシートでパパっと落としてしまうと、汚れが残る場合があるので要注意です。

楽してしっかり落とす方法は?

汚れを残さないためには、きちんとクレンジングを行なう必要があります。そう聞くとやっぱり化粧は面倒じゃないかと思うかも知れません。実は、手間を掛けずにしっかりとクレンジングする方法があります。メイク落としの楽な方法を見ていきましょう。

しっかり汚れを落とすにはW洗顔が必要ですか?
W洗顔が不要な商品を使いましょう。メイク落とし不要の洗顔料です。薄化粧程度であれば、簡単に汚れが落ちます。おすすめは、「肌ナチュール」という炭酸美容液クレンジングです。肌ナチュールは、クレンジングの他に洗顔、トリートメント、角質ケア、パック、マッサージの機能を併せ持っています。そのため、短時間で汚れをしっかりと取り除き、肌に栄養を届けることができるのです。
どうして肌ナチュールだとしっかり落ちるの?
肌ナチュールの特徴は、炭酸が配合されていることです。この炭酸の泡が汚れをしっかりと吸着することで、メイク汚れや毛穴の汚れをきちんと落とすことができるのです。炭酸には汚れを吸着して落とす以外に、血行促進、美肌、毛穴引き締め、抗菌、美容成分の浸透力アップといった効果があります。また、炭酸クレンジングは低刺激性なので、乾燥肌や敏感肌の人でも安心して使えます。
どのくらい短時間でできますか?
肌ナチュールを使う際は、まず容器を3~5秒間よく振って手のひらにたまご大くらいの泡を出します。次に、この泡を顔に乗せて手のひらで密着させます。5秒ほどすると、炭酸美容液がメイクを浮かせるので、メイクとなじませてからぬるま湯でしっかりと洗い流しましょう。およそ2~3分で、メイク落としから洗顔までを肌ナチュール1つで行なえます。炭酸パックとして使う場合も約2分でできるので、時間のない朝もしっかりとスキンケアができます。

化粧の前に塗るだけで落とす手間が減る便利グッズ

洗顔後に塗るベースになります。このベースの上からメイクをすることで、メイクを落とすときに簡単に汚れが落ちます。このベースは45度のお湯に反応して落ちるので、夜お風呂に入る際に簡単にメイクを落とせるでしょう。こうした楽な方法もあるので、自分が使いやすいアイテムを取り入れましょう。

TOPボタン